本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 私家版いじん伝 > 205福者殉教者 > ジョアン中国

ジョアン中国

                                 ?-1622年


1867年に列福された205名の殉教者の一人


キリシタン殉教者。=ファン中国,山口のヨハネ
カルロ・スピノラ神父により牢内でイエズス会修道士として受け入れられました。



鈴田牢にて


ジョアン中国は山口出身で、朝鮮の役に参加した後、有馬に住み、20歳のときそこで受洗しました。ドミニコ会とイエズス会の宣教師の世話をして働いていましたが、スピノラ神父と同行しているとき一緒に逮捕され、大村の鈴田牢に入れられました。

処刑の日よりしばらく前に、誓願を立ててイエズス会の修道士となりました。1622年9月10日、スピノラ神父らと西坂に連行され処刑されました。





インフォメーション
《本サイト内の関連ページ》



                                         NEXT >>