本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 私家版いじん伝 > 205福者殉教者 > ドミンゴ中野

ドミンゴ中野

                                 1603-1622年


1867年に列福された205名の殉教者の一人


元和の大殉教で処刑されたキリシタン。
1622年9月10日、西坂で斬首されました。



中野みよたろの息子


西坂殉教地

ドミンゴ中野は、「イエズスの御名」の組員でロザリオ信心会員でもあったマチアス中野みよたろの息子でした。アントニオ「高麗人」ダミアン多田弥七の五人組の一人で、彼らが匿っていた宣教師のことを奉行所に届け出なかったために捕縛され、処刑されました。

殉教したとき19歳だったと伝えられています。





インフォメーション
《本サイト内の関連ページ》



                                         NEXT >>