本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 私家版いじん伝 > 205福者殉教者 > フランシスカ・ピンソケレ

フランシスカ・ピンソケレ

                                 -1627年


1867年に列福された205名の殉教者の一人


西坂で火焙りで殉教したキリシタン女性。
寡婦になりカストレット神父の前で修道誓願を立てて人生を神への奉仕に捧げました。宣教師の宿主となったことが発覚し、1627年8月17日西坂で弱火で焼かれて処刑されました。





インフォメーション
《本サイト内の関連ページ》



                                         NEXT >>