本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 私家版いじん伝 > 205福者殉教者 > ルイスニ八

ルイスニ八

                                 ?-1628年


1867年に列福された205名の殉教者の一人


カステレット神父らと同じ時に処刑されたキリシタン殉教者。=ルイス仁八においえ
1928年9月8日西坂で斬首されました。



宣教師たちの宿主


西坂殉教地

ルイスニ八は宣教師たちに自分の家を使用させ、キリスト教を広めたという理由で牢に入れられました。長崎奉行は「棄教しなければ、お前と息子たちを殺す」と脅迫しましたが、棄教しませんでした。

役人たちはルイスの目の前で息子たち息子フランシスコとドミンゴの首を斬り、それからルイスを斬首しました。 1928年9月8日西坂でのことでした。





インフォメーション
《本サイト内の関連ページ》



                                         NEXT >>