本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 私家版いじん伝 > 205福者殉教者 > ルシア・ルイサ

ルシア・ルイサ

                                 1548?-1628年


1867年に列福された205名の殉教者の一人


西坂で殉教したキリシタン女性。
宣教師を自宅に泊めた廉で捕縛され、カステレット神父と共に火刑に処されました。



ドミニコ会で荘厳誓願


ルシア・ルイサは成人してからカステレット神父によってドミニコ会に受け入れられました。自分の家に宣教師を迎えると、彼女はキリシタンたちに自由に家を使わせていました。

西坂殉教地


1628年6月28日、カステレット神父がルシアの家で説教をしていたとき、捕吏たちが突然踏み込んできて、そこにいた者たちを捕縛しました。

80歳になっていたルシアも逮捕され牢に入れられ、同年9月9日、カステレット神父と共に火刑に処されて殉教しました。





インフォメーション
《本サイト内の関連ページ》



                                         NEXT >>