本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 私家版いじん伝 > クリスチャンと影響を受けた人々 > 津田仙

津田仙 (つだ・せん)

                                 1837-1909年

学農社を設立者した農学者


農学者で、学農社の設立者。

渡欧後、アメリカ・メソジスト監督教会宣教師J.ソーバーの人格に触れて受洗。海外農業とキリスト教精神による教育を目的にする学農社を設立し、禁酒運動にも参加しました。娘は津田塾大学を創立した津田梅子。









インフォメーション
《本サイト内の関連ページ》



                        「クリスチャンとキリスト教関係者」に戻る>>